原付やバイクの鍵を紛失し作成するならバイクの鍵屋キーファクトリーへ(主な出張エリア:東京・千葉・埼玉・神奈川)

豊富な経験と安心料金

バイクの鍵屋キーファクトリー

〒136-0072 東京都江東区大島7−21−18

受付時間:08:00~24:00

ご相談受付中

お気軽にお問合せ下さい。

お気軽にお問合せ下さい。

0120-69-1969

バイクの鍵を紛失した時のアドバイス

バイクの鍵を紛失した時のアドバイス

通学や通勤、ちょっとした移動などで使っている原付やバイク。いざ乗ろうと思ったら鍵が見当たらない!
「バイクの鍵を落としかな?」「メットインに鍵を閉じ込めたかな?」「バイクの鍵を差したままで盗まれたかな?」など、原付やバイクの鍵の紛失や鍵の盗難にあった場合などのアドバイスをまとめてみましたのでよろしかったら参考にして下さい。
 

原付やバイクの鍵を紛失した時は、まず最初に確認を!

原付やバイクの鍵を紛失したお客様より、紛失した原付やバイクの鍵の作成依頼を受け現場へ訪問すると、稀に紛失したと思っていた原付やバイクの鍵がシートやメットホルダーの鍵穴に差したままだったり、原付やバイクの周辺で落ちてたりと、紛失したと思っていた鍵が見つかる事があります。
特に駅などの駐輪場やバイク置き場などの外出先で原付やバイクの鍵をなくしたと思い、一度ご自宅に戻りスペアキーを探したが見当たらなかったのでというお客様より、紛失した原付やバイクの鍵の作成依頼を受け、現場にお伺いすると「なくしたと思っていた鍵が見つかった」と紛失したと思っていた原付やバイクの鍵が見つかる事があります。
原付やバイクの鍵をなくしたと思ったら、まずは原付やバイク周辺の確認を!

紛失した原付やバイクの鍵は鍵穴から作成出来ます。

原付やバイクの鍵をなくした時、キーシリンダーごと交換すると車種にもよりますが部品代だけでも2万前後、工賃などを加えると大体3~4万くらいかかります。バイクを運んだり、部品を取り寄せたりと手間も時間もかかります。
当店では、ほとんどの原付やバイクは鍵がなくても鍵穴から紛失した鍵を複製する事が可能です。簡単に説明すると、鍵が無い状態から今までお使いになってた原付やバイクの合鍵を作成する事が出来ます。
原付やバイクのある場所にお伺いし、その場で鍵を作成しますのでキーシリンダーごと交換するよりも早く、安く対応出来ます。
紛失した原付やバイクの鍵は鍵穴から作成する事が出来ます!

鍵をメットインの中に閉じ込めか紛失したか分からない時は

「もしかしたらメットインの中に鍵があるかも知れないので先にメットインを開けて、もし鍵が無かったら作成して欲しい」と言われる時があります。
確実に閉じ込めてしまった場合は良いですが、紛失したのか閉じ込めか、よく分からず不安な時は鍵開けよりも鍵作成をおすすめします。
先に開ける作業をし、もしも鍵が無かったら次は鍵作成となると開錠費用と鍵作成費用と二重に費用がかかるからです。
鍵作成をすればメットインも鍵で開けられますし、もし鍵が中にあれば作成した鍵は合鍵として使う事も出来ます。
メットインへ閉じ込めたかどうか分からない時は鍵作成をおすすめします。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せ下さい。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0120-69-1969

またはお客様担当 松渕 携帯 090-3204-6699
受付時間:08:00~24:00(不定休)

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

お問合せはお気軽に

0120-69-1969

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

代表の松渕です。

お客様担当:松渕 貴志

親切・丁寧な対応をモットーにお客様が安心して頼める鍵屋を目指してます。バイクの鍵紛失や鍵開けなど、バイクの鍵トラブルでお困りでしたらお気軽にご相談ください。